読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tech Hunting 101

テックなカンファレンスの中の人です。主に海外出張先から、速報をまとめます。

写真で綴る、SURGE参加記録。

インド最大のスタートアップカンファレンスSURGEについて、会場までの道のり、展示会場、カンファレンス、ネットワークの様子を、写真を中心にお伝えします。

※いままだ現地なのですが、回線状況悪くビデオがuploadできず、帰国後載せます。

 

会場までの道のり編

Uber手配で会場へ。バンガロールはUberだらけ。ただし、乗車していないのにOn Tripに変えられていたり、ドライバーが英語全くNGで電話してもピックアップで出会えない、なんてことは日常茶飯事なので、注意が必要。

f:id:yukofuruichi:20160226142742j:plain

 高速道路(?)にもさりげなくSURGEの看板が。便利ですね。

f:id:yukofuruichi:20160226143015j:plain

会場前。本当にここなんだろうか、道端にゴミが燃えてたり、野犬が結構いる。

f:id:yukofuruichi:20160226143258j:plain

合ってた!会場だ!

f:id:yukofuruichi:20160226143239j:plain

無事到着。チェックインもすべてアプリで済ます。このアプリ、今まで使ったイベント系のアプリで一番便利だった。

f:id:yukofuruichi:20160226143044j:plain

SURGEこんにちは!ここが記念撮影スポットになっている。

f:id:yukofuruichi:20160226145703j:plain

スポンサー一覧(彼らはPartnerと呼んでいた)。出展に加えて、15minのステージプレゼンを行う。

f:id:yukofuruichi:20160226143852j:plain

 

 

展示会場

ものすごい熱気。5,000人来場とのことだが、それ以上に感じられた。出展は200社で、Enterprise, Marketing, Ecommerce, Healthcare、といった具合にゾーン分けされている。

f:id:yukofuruichi:20160226143153j:plain

ネットワークにも積極的で、話し相手に困ることはない。逆に話しかけられすぎて困るくらい。

f:id:yukofuruichi:20160226143205j:plain

こちらはPartnerゾーン。比較的大きな出展が集まる。

f:id:yukofuruichi:20160226143222j:plain

ノベルティも、チリソースだったり、携帯アルコールだったり、面白い。

 

 

カンファレンス

Center Stage=メイン会場、Marketing Stage/Enterprise Stage=日替わりでテーマは変わる、2番会場、Startup University Stage=ピッチステージ、の3種類に分かれている。圧倒的人気はStartup University Stage、立ち見必須だ。

こちらはCenter Stage。

f:id:yukofuruichi:20160225202105j:plain

f:id:yukofuruichi:20160225202154j:plain

Marketing Stage/Enterprise Stage。

f:id:yukofuruichi:20160226144249j:plain

大人気のピッチステージ。人がいすぎて何言っているのか聞こえない(泣)

f:id:yukofuruichi:20160226144224j:plain

f:id:yukofuruichi:20160226145017j:plain

Center Stage、ピッチ優勝ステージがクライマックス。他会場の椅子を持ってきて座る人多数、カオスな盛り上がりをみせていた。

f:id:yukofuruichi:20160226144323j:plain

 

ネットワーキング

バンガロールは年中温暖な気候。いまは乾季なので雨も少ない。会場の外がガーデンパーティになっている。毎日4:00pm-ハッピーアワー。

f:id:yukofuruichi:20160226144459j:plain

みなさんとってもフレンドリー。

f:id:yukofuruichi:20160226145120j:plain

ランチはビュッフェ。もちらん全部カレーだ。

f:id:yukofuruichi:20160226144742j:plain

Speaker Loungeの前は、出待ちゾーンで、すごい人だかりになっている。2日間粘り、最後の最後でPaddyと記念撮影。

f:id:yukofuruichi:20160226144501j:plain

After Pary。Googleが支援するTechHub(市内にあるシェアウォーキングオフィス)で開催された。

f:id:yukofuruichi:20160226144500j:plain

 

最後に

カンファレンス終了後、車が捕まらず行きが30分のところ3時間以上かかったのも良い思い出。SURGE終了後、会場外にて。迷子がいっぱいさまよっていた。

f:id:yukofuruichi:20160226145823j:plain

 

3日間、たくさんの出会いがありました。

さて、帰国前ラストスパートで、いまからSURGEで会ったローカル企業を訪問してきます。Uberちゃんと来ますように。